スポンサードリンク

レゴランド・・ジャパン
レゴランド・・ジャパン

家族でレゴランド・ジャパンへ行ってきて

レゴシティで消化活動のアトラクションと

ゴーカートでの運転練習場を楽しみました。

その後、シューティングを2回して

飛行機に乗ってからお昼ご飯を食べに行きます。

ナイト・キングダムからレゴ・シティまではこちら

レゴランド・ジャパンへホームタウンパスで行きました。ーレゴシティから〜

スポンサードリンク

LEGO CITY(レゴ・シティ)に戻ってお昼ご飯

Brick House Burgers(ブリック・ハウス・バーガー)
Brick House Burgers(ブリック・ハウス・バーガー)

お昼ご飯を食べにどこにしようか迷いましたが

Brick House Burgers(ブリック・ハウス・バーガー)という

ハンバーガー屋さんに行きました。

ブリック・ハウス・バーガー店内
ブリック・ハウス・バーガー店内

店内に入るとワイルドなレゴがいました。

レジ前
レジ前

お昼の時間になっていたので

レジには行列が…

20〜30分くらい並んだでしょうか

ようやく順番が来ました。

メニュー
メニュー

色々なハンバーガーがあります。

子どもにはキッズミニバーガーセットを注文しました。

こちらはハロウィンもあって

ハロウィンバッジをもらいました。

後で子どもにつけたら喜びまして

後日談ですが、次の日も付けてました。

注文してハンバーガーが来るまでの間

少し時間がかかったのですが

店員さんが子ども用にレゴランドスタッフの

名札ステッカーを作ってくれました。

これも後で子どもに貼ってあげたら喜んでました。

2階の席
2階の席

ハンバーガーをもって2階の席へ向かいました。

意外と空いていてびっくり!

ハンバーガーセット
ハンバーガーセット

こちらが購入したハンバーガーセットです。

僕はチーズバーガーセット

嫁さんはてりやきバーガーセット

チーズバーガー
チーズバーガー

こちらがチーズバーガー

肉がめっちゃおいしかったです。

ドリンクバー
ドリンクバー

セットのドリンクはドリンクバーになっています。

キッズバーガー
キッズバーガー

そして、こちらキッズバーガー

ポテトがレゴポテトになっています。

ハンバーガーは正直かなり小さいです。

6歳になった子どもには小さいかと思いましたので

僕たちのポテトを少し分けてあげました。

LEGO CITY(レゴ・シティ)からADVENTURE(アドベンチャー)

Build a Boat(ビルド・ア・ボート)
Build a Boat(ビルド・ア・ボート)

ハンバーガーを食べた後は

レゴ・シティにあるBuild a Boat(ビルド・ア・ボート)に行きました。

レゴブロックを使ってボートを作って

水に浮かべて遊べる場所です。

子どもがかなりハマってずっと遊んでました。

土台となるボートにレゴブロックをくっつけて

自分だけのボートを作るのですが

バランスが難しいですね

結構転覆しますw

Submarine Adventure(サブマリン・アドベンチャー)
Submarine Adventure(サブマリン・アドベンチャー)

その後はアドベンチャーに移動して

僕が行きたかったSubmarine Adventure(サブマリン・アドベンチャー)へ

保育園の遠足で来た時に

気に入ったアトラクションです。

写真がボケてますが…

潜水艦で魚がみれるのですが

水がキレイで魚が見やすいです。

じっくりと魚がみれますよ。

お昼まではまあまあ空いていて

そこまで並ぶこともなかったのですが

お昼から人が増えてきて

サブマリン・アドベンチャーでは

40〜50分くらい待ちだったでしょうか?

レゴランド内も人が溢れていました。

午後からは人が増えてくるようで

色々なアトラクションは待ちが増えていました。

人が増えてきたので

乗りたいものを厳選して次の場所へ

次はLEGONINJAGO WORLD(レゴニンジャゴー・ワールド)へ向かいました。

続きはまた明日書きますね。

レゴランド・ジャパンへホームタウンパス使って行きました。ーレゴニンジャゴー・ワールドから〜

スポンサードリンク

便利なレゴランド・ジャパンのホームタウンパス

ホームタウンパス
ホームタウンパス

今回レゴランド・ジャパンへは

『ホームタウンパス』というもので行きました。

東海4県(愛知・岐阜・三重・静岡)に住んでいる方限定のチケットで

通常おとな7100円→4500円(2600円引き)

通常こども4600円→3300円(1300円引き)

かなりお得なチケットです。

インターネットでも購入できますし

当日窓口でも購入できます。

僕はインターネットで購入して

初めてeチケットというものを使いました。

入場の際に住所がわかるものが全員分必要のため

県外の友達とかは使用できません。

今回は2019年11月4日までの対象となっています。

たまにこのホームタウンパスというものが

登場するみたいなので

東海4県に住んでいる方には

お得なチケットです。

レゴランド・ジャパンへ行ってみようと思う方は

行く前にホームページをチェックしてみて下さい。

レゴランド・ジャパン

050-5840-0505 
パーク/シーライフ名古屋
9:00~15:30(平日・土日祝)

LEGOLAND Japan Limited, 2-2-1 Kinjoufutou
2丁目 金城ふ頭 港区 名古屋市 愛知県 455-8605

土日祝:10:00〜17:00
平 日:10:00〜18:00

スポンサードリンク