アルフォートの成分

アルフォート

アルフォート

チョコレートがとても好きなので

仕事中に甘いもの欲しくなったら

ついつい食べてしまいます。

そんな、たまに買ってしまう

アルフォートの成分を見てみました。

スポンサードリンク

アルフォートの原材料

アルフォートの原材料

アルフォートの原材料

え~っと、何々

原材料

砂糖、カカオマス、小麦粉、植物油脂、ショートニング、全粉乳

ココアパウダー、小麦全粒粉、小麦ふすま、食塩、小麦胚芽、

加工デンプン、膨張剤、乳化剤(大豆由来)、香料

・・・色々入ってますね。

この中で、知っているのは

砂糖、小麦粉、食塩・・・くらいか?

以外と知らないかも

香料はタリーズコーヒーのときに調べたので

多少知ってますが(;一_一)

では、1つ1つ調べて見ましょうか。

カカオマス、ココアパウダー

これは、ちょうど美味しんぼに載ってました。

カカオ豆を発酵させて、乾燥させて焙炒してすりつぶしたものをカカオマス

カカオマスから搾り取った脂肪分がカカオバター

搾り取った残りの部分をカカオケーキ

それを、細かく砕いて粉にしたものをココアパウダーというそうです。

・・・まぁ、全部カカオ豆からということですね。

植物性油脂とショートニング

次はこちらです(--)

良く見る「植物性油脂」と「ショートニング」です。

植物性なのであまり気にしていませんでしたが、

植物性油脂とは植物由来の脂質ということだけではなく

トランス脂肪酸が含まれているものもそう呼ぶそうです。

トランス脂肪酸は少し前にテレビで見ましたが、

プラスチックと同じ分子構造をしているもので、

プラスチックは体内では融けませんよ~って思ってました。。

マックのポテトもトランス脂肪酸が多いってありましたね~。

油に隠された危険 「プラスチック化」された油脂=トランス脂肪酸

そして、ショートニング

名前は聞いたことありますけど

何かは知らなかったです。

主として植物油を原料とした、常温で半固形状(クリーム状)の、食用油脂である。マーガリンから水分と添加物を除いて純度の高い油脂にしたもの
(Wikipedia「ショートニング」より引用)

マーガリン!

ということは、

やっぱりトランス脂肪酸が入ってる。(゜o゜)

いやいや、恐ろしい。

トランス脂肪酸は花粉症との関係もあるようです。

ひょっとして花粉症なのはポテチを食べすぎていたからかも・・・(;一_一)

トランス脂肪酸と花粉症の関係

全粉乳、小麦全粒粉、小麦胚芽、加工デンプン

さぁ、どんどん行きましょう。

全粉乳・・・粉ミルクのようです。牛乳から水分を無くし、粉にしたもの

粉ミルクって書いてくれて方が分かりやすいのに。

小麦全粒粉・・・小麦を全部粉にしたもの

読んで字のごとくですね。

小麦胚芽・・・小麦の胚芽

これもそのままですね。

この3つはそんなに驚くものではなかったですね。

まぁ、普通のものってヤツですか。

加工デンプン、膨張剤、乳化剤(大豆由来)

加工デンプン・・・小麦粉、米でんぷんなどの天然でんぷんに、化学薬品を混ぜ合わせて出来た、合成デンプン

でました、化学薬品

食べ物の中に結構薬品入っているな・・・

膨張剤・・・ふくらし粉、ベーキングパウダーとも呼ばれる食品添加物の一種で、主に、焼き菓子やパン、おまんじゅうを膨らませるために使われます。

聞いたことある材料ですね。

えっと、膨張剤には、アンモニア(炭酸アンモニウム、塩化アンモニウム)、重曹(炭酸水素ナトリウム、重炭酸ナトリウム)、ベ-キングパウダ-、イスパタなどがあるみたいです。

重層も膨張剤だったとは

知らなかったです。

乳化剤(大豆由来)・・・油脂と水溶液を混合し、乳化させるために用いられるもの
・・・?

乳製品ではないようですね。

乳化剤にはレシチン、ショ糖脂肪酸エステル、グリセリン脂肪酸エステル等があるみたいですが、

どうも大豆由来と書いてある場合はレシチンを示すようです。

レシチンは健康食品にも使われているようで

体に悪くはないものなのかな?

調べてみて

知らなかった材料とか多いっていう感想ですね。

あと、化学薬品が結構使われているってのを

初めて知りました。

体に入れるものなので

多少は調べてみないといけないですね。

ランキング参加してます。
応援のクリックお願いします。
「ポチっとな~」


にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ